艦長日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS スティーブ・ジョブスI/IIを読み終わった

<<   作成日時 : 2011/11/09 21:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なかなか、面白かった。これこそが波瀾万丈という感じ

特にこれまでの「スティーブ・ジョブス」本と比べて、ここは違うという点は「闘病生活」部分だろう。ここはそんなに詳しい訳ではないが、ジョブスらしいエピソードにあふれている…良くも悪くもだが…。

結論として、激しさと悟りを得た人物だったということなのだろう。

最後に記されているジョブスの言葉は本当に悟った人間にしか言えない台詞では無いだろうか。


スティーブ・ジョブズ I
講談社
ウォルター・アイザックソン
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スティーブ・ジョブズ I の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
スティーブ・ジョブズ II
講談社
ウォルター・アイザックソン
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スティーブ・ジョブズ II の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ところで、スティーブ・ジョブスの遺志を思うなら、AdobeとAndroidは許しちゃいかんよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スティーブ・ジョブスI/IIを読み終わった 艦長日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる