フルメタル・パニック TSR 08+09

本日、到着のDVD「フルメタル・パニック TSR 08+09」

千鳥かなめの警護任務を解かれ、メリダ島に帰ってきた宗介は新任の上官、クルーゾー中尉とASで格闘を行い、負けてしまう。

千鳥かなめは宗介がいなくなった夜、一睡もできずに朝を迎えた。学校では担任から宗介が退学届を郵送してきたことを知らされた。自分を見張っていた人物を見つけ出そうと、色々と手を尽くして、ついに発見。それはミスリルの護衛であったが、そこに襲撃者が現れた。襲撃者をかろうじて倒したところに、テッサの兄であるレナードが登場。

という感じで、小説の「終わる デイ・バイ・デイ」の下巻の途中までといった感じです。まあ、私は小説を読んでいるので展開が分かるのだが、始めてみた人がわかるのだろうかなぁ?

特に千鳥が見知らぬ男とホテルに入って、男を昏倒させた上に、服を全部脱いでバスローブ一つで窓から脱出、ホテルを監視できるポイントへ行き、監視者を発見するところなんか、ただのサービスシーンにしか見えないんだろうなぁ…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック