朝から障害

まあ、障害って言えば言い過ぎかも知れんが、あるサーバのCPU使用率が100%から下がらなくなった。

問題はdmispdというプロセス。調べてみるとDMIという、使っていない機能のプロセスだったりしたわけだ。ログなどもないため、原因不明ではあるが、使っていないのでKILLしてしまえば済む問題。

ということで、お客さんに連絡したら、「原因がわからないのだから、止めるための判断が出来ない」とか言われてしまう。

システム屋としては
異常なプロセスは業務にもサーバの機能上にも関係ないプロセス→元からいらないならKILLしてしまえばいいじゃないか
と判断してしまうのだが、システム屋で無い人は、この判断がいい加減に感じるようだ。
まあ、いらないプロセスが上がっていたのは問題なのだが、元からこのサーバはうちの管理じゃなかったし…。

まあ、なんか朝から疲れましたわ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック