ヤングスーパーマン 第55話「殺意のメール」

今回はメールを使って、人を操るお話

クロエが以前に取材した記事の掲載を止めるために、メール催眠術で人を操り、クロエに襲いかかる。クラークも簡単に催眠術にかけられてしまい、クロエをひき殺そうとする。

そんな主題とは平行に、ラナは新しい男友達と親密になっていき、レックスは電気療法で消された記憶を取り戻そうとガーナーと手を結び。今後の展開がなかなかに楽しみな感じだ。

今回の話で一番の驚きは、クロエは実はロイスの従姉妹だったこと。ジャーナリズムに興味がない人と言っていたが、クラークがデイリープラネットに就職する頃にはばりばりの新聞記者になっているのに…。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック