艦長日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS ロード・オブ・ザ・リング スペシャル・エクステンデッド・エディション

<<   作成日時 : 2007/08/16 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日はロード・オブ・ザ・リング スペシャル・エクステンデッド・エディションを3巻まとめて観賞しました。

前々から一度はぶっ通しで観てみたかったのよね。「旅の仲間」が208分、「二つの塔」が223分、「王の帰還」が250分の合計681分、11時間21分のロングラン。こんな長丁場でも中だるみすることなく楽しく観賞できますねぇ。

それにしても、あらためて観るとレゴラスは強すぎだ。弓の一撃でウルクハイもワーグも撃沈だし、オレファント(巨大なエレファント)も一人で一頭倒しているもの。それに比べて、ギムリがお笑い要員になっているのが寂しい。

今回、日本語吹き替え版で観ていたのだが、やはり、大塚芳忠氏のアラゴルンは微妙に慣れないんだ、これが。データ(新スタートレック)の吹き替えのイメージが強すぎるからかな。

そういえば、アラゴルンは87歳って言っていたけど、フロドも50歳を超えているはずなんだよね。映画だけ観ている人は知らないだろうなぁ。

そうそう、サルマンが塔から落ちて串刺しになるシーンは原作にはないところなのだが、あれって、ドラゴンランス戦記のパランサスの<上位魔法の塔>の呪いのシーンを思い出すんだよね。そっちからのインスパイア?
ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロード・オブ・ザ・リング スペシャル・エクステンデッド・エディション 艦長日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる