野田昌宏氏死去

海外SFの翻訳で有名な野田昌宏宇宙大元帥が死去されました

あの「キャプテン・フューチャー」シリーズの翻訳家として、大変お世話になりました。慎んでご冥福をお祈りします。

著名な海外SF翻訳家である、野田昌宏氏、斎藤伯好氏、矢野徹氏とお亡くなりになり、なんか、面白いSFが今後、日本語にならないのではないかと、あり得ない不安をいだいたりもします。(現に斎藤伯好氏の死去以降、早川から宇宙大作戦シリーズが刊行されていませんし)

さて、野田昌宏氏が書き下ろしたオリジナルの「キャプテン・フューチャー」である「風前の灯! 冥王星ドーム都市」は今月末に出版の予定だったのだが、無事に発売されるのでしょうか?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック