iPhoneでVNC

AppStoreでMocha VNC Liteをダウンロード、これを使えば、iPhoneやiPod touchからMacを遠隔操作可能

設定としてMacは「共有」の「画面共有」をONにすればよし。あとはiPhoneからVNCを起動して、IPアドレスとパスワードを入れるだけ、まったく設定に悩むことなく簡単に操作可能になった。

さて、同じLAN内で使うだけでは面白くない。

そこで、ルーターのバーチャルサーバ設定をして、iMacのVNC用のポートを開放。iPhoneは無線LANをOFFにして、3G経由のみにして、IPアドレスを直接指定、問題なく使用可能だった。

通常に運用するにはいつ替わるかわからないIPアドレスでは不便。そこで、DynDNS.orgにダイナミックDNSを登録して使用できるようにした。こちらでも問題なく使用可能に。これで、自宅のPCを起動しておけばいつでも使用可能だ。

まあ、外出先で、自宅のPCを触ることはないのだが…、iMacではディスプレイつけっ放しになるのも不安か。一番不安なのはセキュリティかねぇ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック