SHI-NO -シノ- 過去からの招待状

SHI-NO -シノ- 過去からの招待状(上月雨音著)を購入

さて、お話は「僕」と志乃が再開した発端となった事件の再来で始まる。いつもは事件に吸い寄せられていく志乃が事件に関わることを拒否するが、そんなこととは関係なく、周りの人々が関わっていく。きららがどうなったか、真白は何を知っているのか、クロスは何を知ってしまったのか、全ての謎を秘めたまま、次の巻に続く。

今回は前後編の前編で、次巻で最終回らしい。最後、どういう結末に持っていくのか大変楽しみでもあり、また、このまま終わってしまうのが寂しくもある。

とはいえ、ここ最近、シリーズ物の小説を完結させていない…とまではいかなくても、続巻を長いこと出していないという例が多いので、物語を完結させることを喜ぶとしましょう。

…ただ、富士見ミステリーレーベル縮小のあおりとかじゃ、ないんですよね?

お勧めのサービスシーンは病気の志乃の背中を濡れタオルで拭いてあげる「僕」のシーン。その後現れた真白に「お楽しみだったようですし」とか「なるほど、ふきふきプレイですね」が笑えます。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック