魔戒:勇者無雙

何を購入したかと言えば、THE LORD OF THE RINGS CONQUESTのXBOX 360用 アジア版だったりする。

AsoBitCityで、PS3用が6480円、XBox360用が6180円で売っており、どちらを購入しようか悩んだ末に、PS3用は720pまでに対し、XBox360用が1080pということで高画質なXBox360用を購入したのでありました。

CONQUESTと付いているのだが、ゲームを始めてみるとアクションゲーム、タイプとしては無双系、うむむ、RTSとかSSGかと思っていたので意表をつかれた。

ひとまず、トレーニング・モードをプレイ。最初はWARRIORで武器での戦い方をレクチャー。左アナログスティックで移動し、右アナログスティックで視点変更、う~ん、凝っている分、ゲームがしにくい。せめて、戦国無双と同じ操作性なら…。

次はARCHAR、弓はRTを押しっ放しで連射してくれるのだが、右アナログスティックで照準しないといけないので大変難しい。LTでズームできるものの敵が近寄ってくるとすぐに乱戦状態

そして、SCOUT。LBで隠れて、背後に忍び寄り、RBでバックスタブ攻撃。敵が少ない時はいいけど、多い時は難しい。

最後にMAGE、RTでチャージしてライトニング、そのほか、魔法もいくつか撃てるが、いまひとつ威力が…、近づいてきた敵をXで杖撃ちの範囲攻撃が一番使いやすかった…。

トレーニングの最後は、イシルドアになって、サウロンとの対決、操作はWARRIOR、やはり敵に視線を向けるのが難しくて、サウロンを見失いがち…、それでもトレーニングだから何とか勝てたが…。

グラフィックなどがよくできている分、アクションとしての操作の難しさが邪魔をして今一つのめり込めず。アメリカのゲームらしいなぁという感じでしょうか。

後から知ったのですが、日本語マニュアル付きPC用英語版が今週発売されるらしいです。操作はそちらのほうが簡単なのかしら?


The Lord of the Rings:Conquest EA Exp.
エレクトロニック・アーツ
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック