「スタートレック」観てきました

これまでのシリーズとはかなり違う作品、とはいえ、これはありです。

公開初日、雨のためか、平日のためか、丸の内ルーブルでは席が半分も埋まっていなかった。おかげでかなりゆったりと観ることができたのがありがたい。私が観ている時以外に超満員にはなって欲しいと思うけど。

ザッカリー・クイント演じるスポックは思っていた以上にはまっています。若い頃のスポックのイメージとして違和感がありません。その他のカーク、ミスター加藤、ウフーラ、チェコフはどうかなぁ。マッコイとスコットはまあ、OKかな。

それにしても、吹き替え版を作成する時はどうするんでしょうね。「カーク」=「矢島正明」というよりは「ウィリアム・シャトナー」=「矢島正明」という感じなので、誰が声を当てても別人になってしまいそう…。

帰りには劇場でグッズを購入、「クリアファイル:500円」「キーチェーン:1200円」「ピンズ:700円」「キュージョン・ストラップ:600円」でそれなりに散財、加えて、「プログラム:700円」もあるからね。

STAR TREK


さて、これでやっと、小説を読み始められるぞ。


スター・トレック (角川文庫)
角川グループパブリッシング
アラン・ディーン・フォスター
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック