「俺の妹がこんなに可愛いわけがない6」を読んだ、今回も面白い

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない6」(伏見つかさ著)を購入・読了、今回は短編構成

一章目は4巻目で出ていた加奈子のコスプレ続編、まあ、普通に面白いが枝話
二章目は赤城兄妹の秋葉原アダルト編、いや、これはライトノベルとしてはアウトな内容では…、さらに枝話
三章目はメインの史織編、史織の素顔が明らかに、及び、京介のフラグ追加?黒猫が遊びに来た時に京介の部屋に入っていったのは、やはりわざとだよなぁ、なかなか意地が悪くてよい。
四章目は陸上のライバル。リア・ハグリィ編、「もし元気な妹がいたら」というお話。それとは別に桐乃との過去の伏線となりそうな会話シーンが気になりましたねぇ。

さて、本巻最後の「妹のお願い」が次の巻への導入になるのでしょうが、これはどういう意味となるのかが…大変楽しみです。

基本パターンとしては、京介が勘違いして、桐乃が怒りながら否定するという始まり方になりそう。もちろん裏をかいて実は本気で…なんてパターンもありうるけど…それをやったら最終巻になりそうだなぁ。


俺の妹がこんなに可愛いわけがない 6 (電撃文庫 ふ 8-11)
アスキー・メディアワークス
伏見 つかさ
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック