IS1050のアップデートでホームサーバー機能がついた

IS1050が自動でアップデートされており、ホームサーバー機能がついた

DTCP-IP対応のDLNA再生機器があれば、録画した番組を再生できるようになった。ひとまずPS3で試してみると、設定でDTCP-IPを有効にしろと怒られるが、まあ、有効にしたら問題なく見られる。データさえ全部PS3に転送されれば、あとの再生はIS1050本体よりも操作が楽、この操作性がIS1050にもあればなぁ…

ただ、「曜日別」とか「ジャンル別」のディレクトリが表示されるのだが、そちらは使えず。全部を表示してから選ぶことしかできないのはそういう仕様なのか?それともバグ?

ついでに今回のアップデートで、正式にDTCP-IPのNASに対応したようなので、バックアップ用に購入すべきかな。なにしろ本体の500GBなんて、あっという間に埋まっていくからねぇ…。

IS1050に外付けHDDが使えるようにはアップデートしてくれないものかなぁ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック