STEINS;GATE Blu-ray 第9巻が届いた

STEINS;GATE Blu-ray 第9巻が届いた。これが最終巻

クライマックスの23話と24話、ゲームで言えば、紅莉栖・真エンディングの部分なので、もう何度見ても泣けてしまいます。ほんと、ここは下げて上げて落として上げてはらはらさせて泣かすというよい締めです。

最終巻には、テレビ未放映分の後日談が追加されており、こちらも楽しめました。シュタインズゲート世界線では、命の恩人であろう主人公に、紅莉栖はα世界線と同様のつき合いかたをしているところが面白い。断片的にα世界線の記憶があるのも一因なんだろうな。最終的に告白されて、やっている行動が全く前の時と同じっていうのが本当に良いよねぇ。

それにしても、アメリカであった、鈴羽にそっくりな女性って、もしかして阿万音 由季だったりするのかな?でも、「比翼恋理のだーりん」とかに出てくるイメージと全然違うから、たんなる他人のそら似ってだけなのだろうか?

さて、あとは劇場版だな、いつ頃公開されるのだろうねぇ。

STEINS;GATE Vol.9【初回限定版】 [Blu-ray]
メディアファクトリー
2012-02-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by STEINS;GATE Vol.9【初回限定版】 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック