「魔法科高校の劣等生5」を読了、昨日読了の「俺妹」といい、シスコンブラコンばかり…

「魔法科高校の劣等生5」(佐島勤著)を読了、劣等生といいながらチートな主人公だったりします。

今回は短編集だったので、主人公の登場は半分くらいだったのですが、何故に妹と熱々な話ばかりだったりするんですかねぇ。

その他の話は、あまり本編に絡まないサブキャラの話…だよね。4話目は前の巻で登場したライバル(という名のかませ?)だったけど、2話目、3話目は「どこに出てきたキャラクターだっけ?」と首をひねることこの上なし。

本編的に話の流れがあったのは、生徒会選挙の話くらいでしょうか。このまま、物語中の時間が1年間経つまで続けば、来年の生徒会選挙は兄妹対決とかになるのかな?

次の巻は秋頃らしいので楽しみに待つ。

魔法科高校の劣等生 5 夏休み編+1 (電撃文庫 さ 14-5)
アスキー・メディアワークス
2012-04-10
佐島 勤

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法科高校の劣等生 5 夏休み編+1 (電撃文庫 さ 14-5) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック