「フェイト/アポクリファ」1巻目を購入した。売りは「サーヴァント七騎対七騎の戦い」

「フェイト/アポクリファ」1巻(東出祐一郎著)を購入。第三次聖杯戦争後のAnother展開の作品らしい。売りは「サーヴァント七騎対七騎の戦い」

ちなみに一般の流通にのっていないらしく、ISBNコードなしで秋葉原界隈の書店でしか扱っていないようだ。

まだ序盤しか読んでいないが、「赤のセイバー」が「モードレット」だったり、「審判?」が「ジャンヌ・ダルク」だったり、なかなか面白そうである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック