「翠星のガルガンティア(1)」を買って、読み終わった

「翠星のガルガンティア(1)」(谷村大四郎著)を買って、読み終わった。

内容はアニメ作品そのままのノベル化だったりしますが、地の文に詳しく説明が書かれている分、アニメではさっと流してしまった設定などが拾えて、なかなか面白いです。

特にチェインバーが空を飛ぶ原理が、アニメだとなんとなくあの頭の輪っかのせいなんだろうなとはわかるのだけど、小説だと原理がわかったりします。

さて、小説はこのペースだと全三巻といったところか?

翠星のガルガンティア(1) (ファミ通文庫)
エンターブレイン
谷村大四郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 翠星のガルガンティア(1) (ファミ通文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック