「俺の教室にハルヒはいない」を購入した

「俺の教室にハルヒはいない」(新井輝著)を購入した。帯には「谷川流超公認」と書かれていたりする。だからといって「涼宮ハルヒの憂鬱」に関連しているわけでもないのではあるが…。

おそらく、タイトルだけだったら購入していなかっただろうが、意外と気に入っている新井輝の小説なので購入してしまいました。

これまでの作風と同様に、主人公の起伏がなく、物語が淡々と流れながらも、色々な人との出会いとか交差とかが書かれていて、実にいい感じです。ライトノベルらしく、出会う人々が「声優志望の幼馴染み」「男っぽい女子同級生」「女性脚本家」「人気女性声優」と女性ばかり。入学当時からずっと休んでいる「涼宮ハルヒの席」の女子生徒という謎の人物がいたりしましたが、まあ、これはさすがに物語のパターン的で読んでいる途中で誰だかわかりました…。というか、続けての話で、ある二人が対立することになりそうって分かりやすすぎではあります。主人公がやたらと鈍感な感じなのもテンプレですよねぇ。

お話はいいところで終わっていて、続きの巻が楽しみです。


俺の教室にハルヒはいない (角川スニーカー文庫)
角川書店
2013-08-31
新井 輝

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 俺の教室にハルヒはいない (角川スニーカー文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック