「MAN OF STEEL」を観てきた

「スタートレック」に続けて、「MAN OF STEEL」を観てきた。こちらは「新説スーパーマン」と言うべきもの。

スーパーマンの誕生から、ゾット将軍との対決までのお話という、前の映画の1作目と2作目を会わせた内容で、これに「ヤングスーパーマン」的な葛藤と「インディペンデンス・デー」的な侵略宇宙人と米軍の対決をプラスといったところか。

なんというか、全体的に暗いんですよねぇ…。最近のアメリカのヒーロー映画はやたらと心理面ばかり強調されているのだが、これが最近の流行なんでしょうね。

後半戦闘シーンが多くて、というか長過ぎてだれた…。あれだけ殴り合っているのは飽きるよねぇ。戦闘シーンもこれまでスーパーマンよりやたらとスピーディー。どうもこの戦闘は…、いわゆるドラゴンボールのアニメ的な動き?とか思ってしまいました。

一回は観てもよいが二回は観なくていいかな。

マン・オブ・スティール オリジナル・サウンドトラック
SMJ
2013-06-26
ハンス・ジマー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マン・オブ・スティール オリジナル・サウンドトラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック