「ロードス島戦記 灰色の魔女」を購入

「ロードス島戦記 灰色の魔女」(水野良著)を購入

最初に「ロードス島戦記」を読んだのは、確か、コンプティークに連載されていたD&Dリプレイだったかな。エトだけカーラのスリープにかからなかってけど、多勢に無勢だからと狸寝入りしていたプレイを思い出す。小説ではなんかいい感じになっていて、面白く感じていたものだ。

最終的にこのリプレイが小説化されたのが旧作で、TRPGゲームルールが作られ、再度、そのルールで「灰色の魔女」のリプレイが作られたら、なんだか、シナリオ通りに演じさせられている感ばりばりで面白みのないリプレイになったりしてたけど、まあ、結構好きな小説だったりします。

ちなみに書棚には「ロードス島戦記」も「ロードス島伝説」も全部そろっているのだけど、今回大幅に加筆修正されたとのことで買ってしまいました。読み比べするほど覚えていないのでどこが加筆修正したかよくわかりませんが…。

久しぶりに読んでみると、正統派のRPGファンタジーだなぁと、安心して読めます。

ロードス島戦記 灰色の魔女 (単行本)
角川書店
水野 良

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロードス島戦記    灰色の魔女 (単行本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック