「僕と彼女のゲーム戦争 ゲーマーたちの日常」を読了

「僕と彼女のゲーム戦争 ゲーマーたちの日常」(師走トオル著)が届いた、読み終わった。内容は電撃マガジンに載っていた短編を集めた短編集。

毎回、違うゲームが面白く紹介されていてなかなか良い作品だ。今回、「シヴィライゼーション4 ビヨンド・ザ・ソード」が載っていたのが心くすぐるポイントである。最新の「シヴィライゼーションV」は本編の学校対抗戦で登場していたけど、「シヴィライゼーション4」もなかなか遊べるんですよねぇ。

遊べると言えば「シヴィライゼーション3完全版」や「アルファ・ケンタウリ」も結構好きだったり…。そろそろ新iMacにWindows環境を入れて、ゲームをインストールしようかな…。

僕と彼女のゲーム戦争 ゲーマーたちの日常 (電撃文庫)
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2014-03-08
師走トオル

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 僕と彼女のゲーム戦争 ゲーマーたちの日常 (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック