「魔法科高校の劣等生13スティープルチェース編」を読了

「魔法科高校の劣等生13スティープルチェース編」(佐島勤著)を読了

2年生になった司波達也と深雪の二回目の「九校戦」、軍部の思惑が絡み合って事件が…という感じなのだが、今までの作品と比べると妙にあっさりとしているというか、駆け足というか?登場人物も多くなってきて描写しききれていないというか…、前までのペースだと、この巻だけで2巻分は書かれていたような、ネタに詰まってきたのかな?

テレビアニメ化もされて、盛り上がっているので是非もっと書き込んで欲しい。

魔法科高校の劣等生 (13) スティープルチェース編 (電撃文庫)
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2014-04-10
佐島勤

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法科高校の劣等生 (13) スティープルチェース編 (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック