「バッドデータハンドブック」を購入してみた

「バッドデータハンドブック」(Q.Ethan McCallum著)を購入してみた

ここ数年、Apacheのアクセスログとか、JMeterの負荷ログとか色々と処理をしてはまとめているのだが、問題があるデータというのに出会う事が多いのだが、データ量の多さにいかんともしがたかく、今のところはほとんど感だけで発見しているような感じだ。

ということもあり、少しは参考になるかと買ってみた。そのままで適用というわけにはいかないがそれなりに参考になりそうである。

まあ、じっくりと読んでいくこととする

バッドデータハンドブック ―データにまつわる問題への19の処方箋
オライリージャパン
Q. Ethan McCallum

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バッドデータハンドブック ―データにまつわる問題への19の処方箋 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック