「ワールドエンドエコノミカ」が届いた

「ワールドエンドエコノミカ」(支倉 凍砂著)が届いた…、なんじゃ、この分厚さは!800ページ弱ある文庫本なんて初めて買ったよ…

「狼と香辛料」の支倉 凍砂の作品ということで、とりあえずネットで注文してみたら、こんな分厚いのが届いて驚き。読む前にくじけそうである…。というか、通勤途中に読むサイズではないな…。

作品内容はあらすじから見ると、SF金融な話みたいです。


WORLD END ECONOMiCA (1) (電撃文庫)
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2014-12-10
支倉 凍砂

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by WORLD END ECONOMiCA (1) (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック