「シンリャクモノデ 3」が届いた

「シンリャクモノデ 3」(竹本泉著)が届いた。「よみきり”侵略”シリーズ」の最終巻

「まえがき」が「いろいろ」に侵略されているのだけれども竹本泉の本だとまったく違和感なし。というか、なんか自由すぎだ。

普通の話は「引っ越しと侵略」のコウモリくらいだろうか、「可愛いものが好きな誰かが」の猫耳とか、「侵略の季節」に冬将軍とか、もうまったくわけがわからん感じが面白すぎです。

シンリャクモノデ 3 (ビームコミックス)
KADOKAWA/エンターブレイン
竹本 泉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シンリャクモノデ 3 (ビームコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック