「Sid Meier's Starships」がリリースされていた

早速、「Sid Meier's Starships」を購入してみた。ちなみに購入はSteamで、AppStoreより20円安い上に、MacでもWIndowsでも遊べるようになるからね。

ゲームは「宇宙艦隊」を率いて、近くの惑星を回り、イベント戦闘をこなしながらも各惑星への影響力を確保、影響力が100%になると自陣営に加わり領土拡大。惑星から得られる資源などで、装備を開発し、船を追加/強化して、ならず者とか、暴走したAIとか、もちろん他陣営と戦うという感じ。

内政はかなり簡易化されていて、各惑星に都市を作るか施設を作るかくらい。艦隊も1艦隊のみなので、Civilizationみたいに、ユニットがあっちこっちにあって管理が回らんような事態にはならない。

ルールとか読まずに遊んでいるけどおそらくこんな感じだろう。

シンプルな操作のなかに複雑さがあって、ちょっとのつもりが延々と続けてしまう中毒性は「Sid Meier's」ゲームそのものです。

船の名前とか自動で設定されるのですが、「SSプロメテウス」とか「SSペルセウス」とかなんとなく、スタートレックにも出てきそうな艦名で素晴らしい。さすがに船のデザインは武骨だが…、そのうち、スタートレックのような船画像のMODとか出ないかな。

ちなみにiPad用も発売されているのでこちらも買ってしまいました…。寝る前の布団の中ではiPadのほうが楽なので…

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック