コマンドを確認するのにVirtualBoxにCentOSを入れてみたら

昨年末に担当していたプロジェクトが終了したため、操作可能なLinux環境がなくなってしまった。

それでも、問い合わせなどが来たりするので、ローカルPCにVirtual Boxを入れて、CentOSを使えるようにしたのだが…

今日だけでも2回、ホストOS(WIndows7)を巻き込んで、ブルースクリーンに落ちてしまった…。

仮想ソフトがホストOSに影響してしまうのはいかんなぁ…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック