味仙の台湾ラーメンを食べてきた

昨夜は飲み会で遅かったため、今朝はゆっくりと起床。朝昼兼用で目覚めついでに食事をと、つい先日、神田に出来たばかりの名古屋発祥の味仙に行ってみた。

味仙に着いたのは開店10分前の10時50分、もう50人ほどの人が並んでいた。ラーメンだし回転は早いかなと並んでいると、店内に入れたのは12時過ぎだった・・・炎天下に1時間以上は辛いよ・・・

濡れタオルを持っていたので、なんとかなったのだが、まあ、夏場の行列には帽子が必要です。

それはさておき、台湾ラーメンとライス(中)の食券を購入(合計1000円)、席で待つこと3分ほどですぐ出てきた。
画像
予想外に小さいラーメンどんぶりで出てきた。ライス(中)が普通の茶碗程度なので比較しても、そんなに大きくない。まあ、量ばかり多くても困るけど。

味は唐辛子のたっぷり入ったひき肉がミソで、もうやたらと辛いです。食べるとどんどん汗が出てきます。まあ、辛さのレベルで言えば、蒙古タンメンよりは若干低めかなと。麺を食べきった後はライスをスープに入れて最後まで余さず食すのがベストです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック