シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI 始めました

昨日配信開始のシドマイヤーズ シヴィライゼーション VIを始めました。

今回、Mac版がないため、iMacのBootCampでWindows10を立ち上げてダウンロード。ついでに半年ばかりWindows Updateもされていなかったので半日くらい、ダウンロードで費やしてしまった。

夕方からやっとゲームが可能になり、まずはチュートリアルを実行。しかし、ちょっと手順を間違えたせいか、チュートリアルがにっちもさっちも行かない状態に・・・

最初からチュートリアルをやり直すのも面倒なので、シングルゲーム開始。ふと気がつくと5時間経っている・・・・時間がいくらあっても足りないゲームだよなぁ・・・

今回、日本の指導者は北条時宗.。IVの時は徳川家康、Vの時は織田信長だったような?このままバージョンアップが続くと源頼朝とか、平将門とかになるのかね?

さて、ゲームはといえば、見た目Vと変わらず。細かいところでは労働者が回数制限ついたり、技術ツリーと社会制度ツリーに分かれたり、技術開発とかに特定の条件でブーストが発生したり、一部の施設が都市の近辺の土地に作成しなければいけなかったり、都市をつなぐ道路は交易することで作られたりとか、微妙に異なっている感じ。

基本は同じだけど、微妙な違いが難しく感じる。ついでに妙にAIが好戦的な気が・・・早めに防壁を作っていないと詰んでいたな。反対に防壁があれば結構持ちこたえられたりする。

やりごたえありすぎですが、「シヴィライゼーション BEYOND EARTH」よりはとっつきやすいです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック