SG080iBKの修理が終わった

SG080iBKの修理が終わったと連絡を受けたので受け取りに行ってきた。まあ、修理と言っても、メーカーで起動しないのを確認したので新品と交換というだけだった。

ということで新品をゲットし、一から再設定。状態が中途半端なせいか、MACアドレスがわからず、ネットワークの設定ができない。まあ、仕方なく、WiFiのMACアドレス制御を使用しないようにして、ネットワークに接続してから、デバイスの状態でMACアドレスを確認。そしてMACアドレス制御リストに追加後、再度ネットワークを接続してから、WindowsのログインユーザーをMicrosoftのネットワークユーザー?に切り替えて、Windows Update。なんとか使えるようになるまで半日以上かかった。

・タブレットなので、ソフトウェアキーボードの出し方が・・以前はタスクバーにあったはずなのになかったり(自分でタスクバーに追加しないといけなかった)
・ダイアログのボタンが画面の外で押せなかったり(ディスプレイの拡大がデフォルトで200%になっていた)
・デスクトップが表示できなかったり(タブレットモードになっていた)
・コマンドプロンプトが文字化けしていたり(ラスタフォントしか選べず、Windows Update当てないと直らなかった)

などなど、前はこんなに困らなかったのになぜ?Windowsって面倒です・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック