「なれる!SE15 疾風怒濤?社内競合」を読了

「なれる!SE15 疾風怒濤?社内競合」(夏海 公司著)を読了

社長が2か所から仕事を取ってきたら、別会社の下請けとして同じ案件のRFPからの見積りでのコンペで、主人公の桜坂と上司の室見立華の対決になってしまうという今回のお話。ビジネス的にどうやって戦うかというところが面白いところだったのだが、次の巻に話が続くようだ。いつの出るのか待ち遠しい。

読んでいて気になったセリフが「ほとんどのSIerがエンジニアリングとは何か分かっていない」ですな。この後の展開を読んでいたら、何となく、「新スタートレック」の「エンタープライズの面影」で、チャーリーの「できるエンジニアってのは、ギリギリの数字は言わないもんだ」というセリフを思い出してしまった。


なれる!SE15 疾風怒濤?社内競合 (電撃文庫)
KADOKAWA
2017-01-10
夏海 公司

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by なれる!SE15 疾風怒濤?社内競合 (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック