「ねこめ(~わく)6」を購入した

久しぶりの「ねこめ(~わく)6」(竹本泉著)、ほのぼのとしたお話ながら、冒頭からいきなりのSF考察・・・

竹本泉ワールドの基本「コピーされた地球」の話だと思われ面白い。まあ、謎は謎のままで流すところも良いね。

ねこめ(~わく) 6 (夢幻燈コミックス)
ハーパーコリンズ・ジャパン
2019-06-21
竹本 泉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック