FGOで「復刻:サーヴァント・サマー・フェスティバル! ライト版」が開催予定だ!

7月17日(水)からFGOで「復刻:サーヴァント・サマー・フェスティバル! ライト版」(通称サバフェス)が開催との予告・・・あれ?今の「ぐだぐだファイナル本能寺2019」は7月18日(木)まで開催なんだが・・・イベント重ねてきたかぁ・・・

まあ、本能寺の方は、あと駿府城を6周、魔王城を10周程度回れば素材全部交換できるはずなので、7月17日(水)までには終われるな。

さて、今回のサバフェスだが、前回参加済なので、配布の「ジャンヌ・ダルク[オルタ](バーサーカー☆4)」ゲットでレアプリ5個もらえる。かつ、昨年から追加されたコマンドコードも復刻で、2枚目もらえない代わりにレアプリ1個。そして、男性サーヴァントの霊衣解放権3人分が同じく2回目の代わりにレアプリ3個。

つまり、合計で9個のレアプリがもらえる。ありがたい。レアプリの使い道として、過去イベント「監獄島に復讐鬼は哭く」の解放権が追加される模様。期限はないので、いわゆる虚無期間に遊んでみよう。

この調子で、復刻済のイベントの解放権を順次追加してほしい。特に配布サーヴァントがあるイベントをしたいなぁ。

閑話休題、サバフェスは、昨年かなり召喚ガチャを回していたから、ドロップ増加礼装とか大量にあるんですよねぇ。序盤から結構楽に回れそう。そして、昨年は「ジャンヌ・ダルク(アーチャー☆5)」しか当たらず、「牛若丸(アサシン☆4)」「茨木童子(ランサー☆4)」を諦めていたので、30連くらいで狙ってみよう。さすがに今年は星4くらい当たるだろう・・・弓ジャンヌが宝具レベル3だから、被っても大丈夫だけど・・・

そして、後半のピックアップ3で「謎のヒロインXX(フォーリナー☆4)」も宝具レベルを上げたいな。

この記事へのコメント