スタートレック:ピカード最終話だ!

スタートレック:ピカードもシーズン1最終回、アンドロイド達の味方で有機生命体を絶滅させる何者かを呼び寄せる通信を行おうとするソージ達と、アンドロイド達を破壊しようと侵攻してくるロミュラン艦隊、そして、平和的に解決しようと奮闘するピカード達。

なかなかに手を握る展開。今までに見たことのない謎の技術が出て来たりするが、まあ、そこはおいておいて、救援に来た宇宙艦隊を指揮するのはライカーなのが素晴らしい。そしてまさかのイルモディック症候群が急激に悪化して、あんなことに・・・ここら辺は日本人的な生命観ではちょっと違和感があるかもしれない。精神をコピーした存在は本人なのだろうか?データの記憶は存在するだけで死んでも生きていない状態というのはよく分からない。う〜ん、宗教にもよるのかなぁ・・・

ところで、今までのテレビ・映画シリーズと違い、宇宙艦隊からの救援がとんでもない観戦数に違和感、映画Xでも救援に来たのが数隻だったのに、いきなり100隻を超える艦隊を派遣できるとは・・・あれから20年でかなりの軍拡が進んだのかな?


さて、一応話は完結したのだが、次のシーズンはどういう話になるのだろう?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント