STEINS; GATE 2 形而上のネクローシス:Reverse

「STEINS; GATE 2 形而上のネクローシス:Reverse」(三輪清宗著)を購入、読了。紅莉栖視点のシュタインズゲート小説の第二巻

紅莉栖視点なので時間ループはなし。そして、萌郁、ルカ、フェイリスのDメールがない世界線なので0.571046。実は小説上にも0.571046と明記されているのだが、ダイバージェンスメーターなしでなんでわかるんだろう?

一応、岡部の状況説明という体で、それまでの時間線の話を入れているものの、岡部視点のアニメ(orゲームor小説)を知らないと展開わかりにくいだろうなぁ。

ひとまず、鈴羽の部分まで語って、次回に続いていますが、岡部が決断を下すクライマックスの裏側になるんですな。ドラマCDのαですでに一度話ができているのですが、それに準拠するのか、それともオリジナルなのか。そして、シュタインズゲートに到着するための7月28日から再スタートかな?

STEINS;GATE2 形而上のネクローシス:Reverse (角川スニーカー文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
2011-10-29
三輪 清宗

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by STEINS;GATE2  形而上のネクローシス:Reverse (角川スニーカー文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"STEINS; GATE 2 形而上のネクローシス:Reverse" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント