「零の軌跡3クロスベルの一番長い日」を読み終わった

「零の軌跡3クロスベルの一番長い日」(市川丈夫著)を読み終わった。ゲーム「零の軌跡」の最終章「クロスベルの一番長い日」のノベライズです。

まあ、ゲームに比べるとかなりダイジェストな感じではありますけど、ゲームほど時間かけなくてもストーリーが楽しめるという点ではよいのかも知れません。それにしても、題名からも分かる通りに「パトレイバー」の「二課の一番長い日」を下地にしたような感がありありとします。

そういえば何故かゲームと異なり、エステルとヨシュアがまったく登場しておりません。確かに前作「空の軌跡」の方の主人公達だったとはいえ、ゲームでは最後の「太陽の神殿」攻略に付いて来て、ボスを倒した後のレンとのイベントがあるというのにまったく出さないというのもどうかと…。

英雄伝説 零の軌跡(3) クロスベルの一番長い日 (富士見ドラゴンブック)
富士見書房
2013-03-19
市川 丈夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 英雄伝説 零の軌跡(3)  クロスベルの一番長い日 (富士見ドラゴンブック) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"「零の軌跡3クロスベルの一番長い日」を読み終わった" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント