「ねこめ(~わく)」3巻目がが届いた

「ねこめ(~わく)」3巻目(竹本泉著)がが届いた

この巻も特に何か進展はなく、ぼんよりとした感じ。まあ、猫も人間社会を模した社会を維持しているんだから仕事しているんだなぁと今までの気楽さから少し踏み込んだかと思えば、仕事も形だけ真似ている?だけでやはりぼんよりとした感じだ。

この漫画、最後のオチとかあるのかな?というか永遠に終わらんのでは・・・

ねこめ(~わく)3 (夢幻燈コミックス)
ハーパーコリンズ・ ジャパン
竹本 泉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ねこめ(~わく)3 (夢幻燈コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"「ねこめ(~わく)」3巻目がが届いた" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント