スタートレックBEYONDを観てきた

本日公開のスタートレックBEYONDを観てきた。スピード感とかSFXとかアクションとか素晴らしいのだけれども、なぜか心に響いてこない・・・公式的にパラレルワールドだから、何やっても構わないってわけでもないんだよねぇ・・・以下、少しネタバレ


オリジナルとの技術格差が激しくなりすぎでないかなぁ。今回出てきた宇宙基地の規模が大きすぎる。割に防衛および警備がザルだし・・・相手側のテクノロジーも合わせてアップという感じだが最優兵器が地味。

敵の正体がわかるところの展開も雑、というか脈絡なさすぎ、読者にヒント見せずに犯人をあげる推理小説を読んだような心持ちだった。

NX級が出てくるから、スタートレック:エンタープライズ関連かと思いきや、まあ、関連していることもないって感じ。思いっきりが足りないな。せめて、NX-02コロンビアとかにしておけばいいのに。

ということで結論、まあ一回観れば十分かな。あとはBDを購入しよう。

そんな中、劇場に行って良かった点は、3Dクリスタルキーホルダーが入手できたことかな。
画像

"スタートレックBEYONDを観てきた" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント