レイトショーで「Fate/stay night Heaven's Feel II」 を観てきた

公開日レイトショーで劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅱ.lost butterflyを観てきた。

時間を忘れるくらいに面白かったな。まあ、三部作の真ん中なので、少し話の進行がだれるかなと思っていたのだが、そんなこともなく、手に汗を握りまくり。

ただ、ある程度Fate/stay night を知っていて、なおかつゲームで3周目のHeaven’s Feel編までやっていないと説明不足な点が多いのではないかなぁとは思う。

原作が長い映画を3部作とかで映画化すると、初見殺し的な面も出てくるような気がする。「ロード・オブ・ザ・リングス」とかと似たような感じでいわゆるダイジェスト版になってしまいかねないんですよねぇ。

今回の話は、結局は桜が壊れていく流れを詳細に描画しているという感じか、妙に夢オチっぽいところが多かったのと、微妙にまどマギとジブリを足して割ったような人を不安にさせる演出が多かった気がする。

さて、前作ではすぐに売り切れていたパンフレットだが、今回は初日の最速公開だったので問題なく購入できた。最初の入場者特典ももらえてよかったです。
画像


行ったついでに、FGOの概念礼装も取得。これ週替わりだから毎週行かないといけない。まあ、位置情報だけなので映画を見る必要はないのだが、映画館には足を運ばないと?
画像

"レイトショーで「Fate/stay night Heaven's Feel II」 を観てきた" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント