テーマ:ライトノベル

「魔法科高校の劣等生12」を読了

「魔法科高校の劣等生12」(佐島勤著)を読了、今回はそれなりに学園話 今回は電撃マガジンに連載されていたお話を加筆修正したもので、読んでいたので新鮮さはなかった。まあそれでも、今までの派手な展開が少し落ち着いていたので、中休みという感じでしょうか。 新登場人物として、七草の双子姉妹が出ていますが、なんというかキャラ付けがファ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アクセル・ワールド 15 ―終わりと始まり―」を読了

「アクセル・ワールド 15 ―終わりと始まり―」(川原礫著)を読了、なんか話が終わらない? 前回、仲間と友情で敵をボスキャラ撃破!という直後に、すかさず黒幕の一人が乱入し、一人誘拐、それを追いかけるグループと別手段で救助を試みるグループに分かれ、それぞれ、またボスキャラ戦。またもや友情と信じる力で勝った!と思ったところで、ボスキャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Steins;Gate 無限遠点のアルタイル」を読み終わった

「Steins;Gate 無限遠点のアルタイル」(支倉千代丸著)を読み終わった。β世界線一回目のいわゆる「執念」を得るためのお話である 最終的にはドラマCDの「無限遠点のアークライト」へ続くお話だったんですね、これ。 まあ、それにしても、いきなりの歴史改変で東京が戦火に巻き込まれたかと思えば、歴史改変しなおされて元通りに戻っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「フルメタル・パニック!アナザー6」を読了

「フルメタル・パニック!アナザー6」(大黒尚人著、賀東招二原案)を読了 ここでなんとなく、前の「フルメタル・パニック!」シリーズとの技術的な関連が強くなってきたような。そして主人公の達哉は最後の一線を越えてしまいました。前作の主人公はそういう点ではまったく禁忌が無かったんですよね。今後どうなっていくか楽しみです。 フルメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」のBD4巻が届いた

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」のBD4巻が届いた。この巻は黒猫メインですね。 このあたりの黒猫の話って、とても可愛らしいですよねぇ。まあ、あの暴走っぷりは面白いところだ…というかあそこまで行くと普通は引く…。京介は京介で暴走している部分があるけど、まあ普通の高校生レベルですよね。黒猫妹のほうがまともで突っ込み担当って感じな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新約 とある魔術の禁書目録8」を読了

「新約 とある魔術の禁書目録8」(鎌池和馬著)を読了。なんか、クライマックスに向かっているようなのだが、話が難しくなり続けている… この巻はなんと、インデックスが活躍しています。ほぼ空気ヒロインだったのに…。御坂美琴も活躍していたりで面白いのですが、最後は世界が終わって(?)次の巻に…。次の巻はいつ出るのかな? 新約 と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「僕と彼女のゲーム戦争6」を読み終わった。

「僕と彼女のゲーム戦争6」(師走トオル著)を読み終わった。今回のゲームは「ゴーストリコン」「アサシンクリードIII」「シヴィライゼーションV」 特にメインは「シヴィライゼーションV」だな。対戦ってしたことないんだけど、4人3チームの12カ国で戦うとこんな感じなのかぁ。是非、どこかで遊んでみたいものだが時間はかかりそうだなぁ。100…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「はたらく魔王さま!」のBD第三巻が届いた

「はたらく魔王さま!」のBD第三巻が届いた。いわゆるクライマックス…なのに、なんかしまらない感じな話。 笹塚駅前が崩壊するほどの戦いだっているのに、こうぐだぐだな感じなのがこの作品の味なのよね。なんだかんだで、結局、魔王と勇者ってなれ合っているし。 はたらく魔王さま! (3) (初回生産仕様:スペシャルイベント応募券A同梱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「俺の教室にハルヒはいない」を購入した

「俺の教室にハルヒはいない」(新井輝著)を購入した。帯には「谷川流超公認」と書かれていたりする。だからといって「涼宮ハルヒの憂鬱」に関連しているわけでもないのではあるが…。 おそらく、タイトルだけだったら購入していなかっただろうが、意外と気に入っている新井輝の小説なので購入してしまいました。 これまでの作風と同様に、主人公の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟」のBDが届いた

「とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟」のBDが届いた 先々週くらいにTOKYO MXで「とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟」のダイジェスト版みたいなのが番組表にあったのだが、実際、冒頭部分をそのまま放映していたような感じで、あれはかなりフラストレーションが溜まるだろうと…、販促効果をねらってのものだったのだろうか?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「はたらく魔王さま!9」を読了

「はたらく魔王さま!9」(和ヶ原聡司 著)を読了 恵美がエンテ・イスラに戻ってから、何故帰ってこなかったかの話と、真奥がエンテ・イスラに行くためにバイトのシフトを調整する話が載っていたりします。 恵美も真奥も、中世的なエンテ・イスラに対して、現代の暮らしに慣れてしまったための違和感で大変困っているところが笑えます。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ソードアート・オンライン 13」を読了、話がなかなか進まない

「ソードアート・オンライン 13 アリシゼーション・ディバイディング」(川原礫著)を読了、話がなかなか進まない というか、冒頭のアスナのシーンを除くと、1000倍に加速された世界での数時間…、もしかして10秒くらいしか経っていない? 中身はキリトとアリスの壁上りと、ユージオvsベルクーリの対決、99階でのユージオの敵対と、も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「なれる!SE(10)闘う?社員旅行」を読了

「なれる!SE(10)闘う?社員旅行」(夏海公司著)を読了、今回も面白かった 今回は短編集なのだが、まず最初の「社員旅行」でも障害連絡が頻発っていうのは「それよくある~」という感じ。だいたい旅行に行くと、主業務の障害が発生したりするのよね。それを見越して、コンソールルーターを仕込んでおく室見さんは素晴らしい。 次の短編がシス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「はたらく魔王さま!」のBD第二巻が届いた

「はたらく魔王さま!」のBD第二巻が届いた。内容は第三話と第四話 恵美と千穂がなんか修羅場になってしまう第三話と、新宿の地下街の崩壊から、笹塚でのルシフェルとの邂逅の第四話が収録されています。恵美の過去話がちょっと重い感じではあるというか… おまけのドラマCDは、年末年始のお話…というか、本編が始まる前?タイトル通り、悪魔と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「猫物語(白)」を読み終わった

「猫物語(白)」(西尾維新著)を読み終わった。アニメの方が一区切りつくまで読むのを我慢していたりしました。 アニメはアニメで面白かったのではあるが、なんとなくよくわからないところがあったり。小説では細かい部分まできっちりと書かれているため、羽川の心理的な部分をわかり、そういうことだったのかと理解できたりした。 やはり小説を読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ぼくのゆうしゃ」が届いた

「ぼくのゆうしゃ」(葵せきな著)が届いた。前作の「生徒会の一存」とはかなり違う作品 異世界召還ものの勇者のお話…、って結構テンプレートな感じですが、なんとなくコメディ風な感じのようかもしれません。まだ冒頭しか読んでいませんが…。 ぼくのゆうしゃ (富士見ファンタジア文庫)富士見書房 2013-07-20 葵 せきな Amaz…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「空の境界3」を購入、読了

「空の境界3」(天空 すふぃあ著)を購入、読了 内容は「痛覚残留」の後半と「伽藍の洞」の冒頭。「痛覚残留」は小説そのままだったけど、「伽藍の洞」は黒桐が人形展で人形を観てしまう小説では語られていないシーンが再現されていたりする。それだけでも価値ありですね。 空の境界 the Garden of sinners(3) (星海社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「劇場版 空の境界 未来福音」の前売り券を買ってきた

「劇場版 空の境界 未来福音」の前売り券が7月13日8時から発売されると知ったのは7月13日午前2時。東京MXで「空の境界」「超電磁砲」「ネプテューム」「Fate/kaleid liner プリズマイリヤ」と連続で見ていた際に「空の境界 俯瞰風景3D」が7月13日から公開というCMを見て、サイトを確認してみたところ、気がついたのでありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「さくら荘のペットな彼女10」を購入、読みかけ

「さくら荘のペットな彼女10」(鴨志田一著)を購入、読みかけ 冒頭いきなり事後から始まっていたりして… そこに至る過程はどうなっているんだ?とか、重要なシーンをいきなり飛ばしているけど細かく書いたら18禁指定だものな…とか、色々と思わせぶりな感じ。 この巻で完結らしいのでじっくりと読むことにしよう。 さくら荘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨドバシドットコムの書籍販売のシステムって不具合がありそう

「異世界チート魔術師」(内田健著)が届いた、読み終わった、題名の通り、異世界に転生して、チートな魔術師になった高校生のお話、小説サイトに載っていた作品の大幅改定版 この手の作品ってだいたい、主人公がとても強いというもので、これも例に漏れず。まあ、マンガを読む感覚で読めます。 作品感想はそんなもの…それは置いておいて 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「魔術士オーフェンしゃべる無謀編7」が届いた

「魔術士オーフェンしゃべる無謀編7」が届いた。今回で無謀編はおしまい。 毎回毎回ドラマCDが楽しい。だが、キリランシェロの声が…結局最後まで慣れなかったなぁ…。 それはそれとして、ヨドバシ.comでは本に3%ポイントの上、ゴールドポイントカード会員限定で+6%キャンペーンが8月末まで延長されていたりするので、ヨドバシで注文し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「はたらく魔王さま!」のBD第一巻が届いた

「はたらく魔王さま!」のBD第一巻が届いた。第一話と第二話収録。 思っていた以上に出来の良かったアニメ化な上に、初回限定版のおまけが270ページもある小説というのが素晴らしい、完全に文庫本一冊分である。おまけの小説は、最新8巻からちょっと戻って5.5巻目のエピソード。海の家のバイトの後、マグロナルドの改装中に、長野に行って農作業を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」のBD1巻が届いた

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」のBD1巻が届いた。気になるおまけは短編小説「十年目の再会」 …まあ、10年後のいろいろが分かるわけでもない内容だったのでちょいと期待はずれかな。ゲームの特典の小説みたいにその後はちょっとあやふやな感じの方がいいのかもしれない。 さらにおまけのSDキャラによりショートムービー。小説で、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アクセル・ワールド 14 ―激光の大天使―」を読了

「アクセル・ワールド 14 ―激光の大天使―」(川原礫著)を読了、なかなか話が進んでいない あとがきにも書いてありましたが、物語上、現実時間で1分も経っていないとか… まあ、それはそれとして、セイリュウと対決して、アクア・カレント救出ミッションが結構早く解決し、さあ、メタトロン攻略か思いきや、マゼンタ・シザーズ達の待ち伏せに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔法科高校の劣等生10来訪者編<中>を読了

魔法科高校の劣等生10来訪者編<中>(佐島勤著)を読了 徐々にヴァンパイアの正体が明らかになっていくなか、新キャラとしてロボットヒロインが登場?な感じなのかどうかがよくわからないで次の巻へ…、最終的にどのように決着つくんでしょうねぇ…。 魔法科高校の劣等生 (10) 来訪者編(中) (電撃文庫)アスキー・メディア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない12」を読み終わった。これで完結

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない12」(伏見つかさ著)を読み終わった。これでハッピーエンド?なのかどうなのかなんかよくわからないけど、物語としてはきちんと決着がつきました。 とはいえ、最終巻はクライマックスすぎて、次から次へと女性を振っていく主人公…、まあ、ライトノベルだけあって、ドロドロとした感じにはならずに終わっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西尾維新の<物語>シリーズを大量購入した

西尾維新の<物語>シリーズを大量購入した 購入したのは猫物語(白)、傾物語、花物語、囮物語、鬼物語、恋物語、憑物語、暦物語の8冊 7月から猫物語(白)、傾物語、花物語、囮物語、鬼物語、恋物語はアニメ化されるということと、今yodobashi.comで本を買うと後からポイントが加算されて、10%ポイント還元となるからまとめ買い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 下巻」を読了

「劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 下巻」(浜崎達也著)を読了、面白かった。 小説になるとより物語がわかりやすくなるよねぇ。というか、SF的設定が難しいせいか、映画の限られた時間では説明しきれていなかったと言うか、まあ、物語としては重要な部分では…ないのかな? 上巻で映画と異なる部分があったと思っていたのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ナイツ&マジック2」を読み終わった

「ナイツ&マジック2」(天酒乃瓢著)が届いたので、今日は一日それを読んでいた。小説サイトで連載している異世界転生ロボットファンタジーな作品の書籍版である。 前巻で強敵を前に逃げ出した先輩の幻晶騎士を奪って活躍した主人公。今回は地球でのロボットマニアの知識を生かし、幻晶騎士の大改良を行い、周りを驚かせます。 というところで、ロ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

koboで本を三冊買ってみた

koboのiOS版が出ていたのでインストールしておいたところ、本日、500円分のクーポンが3本送られて来た。 これ幸いと、「カンピオーネ!」を3巻目まで買っておいた。kindleだと、IOS未対応で買えないんですよね…。 とりあえず購入まででまだ読んでいない。 電子書籍って微妙に手軽さが無くて、読み進めるのが遅くなる気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more